理念・ミッション・ビジョン

CBIパートナーズのルーツは、急速に成長し変化を遂げる国際ビジネス経営にあります。私たちは、新しい環境下で、チーム全体が順応し、成長し、スキルを獲得する必要性があることを身を以て経験しました。CBIのスペシャリストは、実務経験で培われたノウハウを駆使し、変革や急成長に直面するチームや組織に、ターゲットを見据えた実践的サポートを提供します。文化、商習慣、組織間に存在するボーダーは対処・解決すべき要因であり、失敗に対する説明や言い訳であってはなりません。CBIのチームは異なる文化を持ちながら、それぞれの経験を活かす専門家の集団です。事業経営における改革と成長拡大を実現させた経験に裏打ちされたプロフェッショナルです。 「CBIのエキスパートがお客様のエキスパートと共にプロジェクトを実現していきます。」

CBIパートナーズは、「変革期には、マネージャーは得意な分野で活躍するべきであり、またチームは、新しい環境の中で求められる経営戦略を反映させるべく自らを適応させ、成長すべきである」という理念のもと、日本で設立されました。

創設者、サイラッド・デイビッドとシェードリッヒ・マークスは、異文化、国境、組織などのボーダーを越えたビジネス戦略を実現化するスペシャリストであり、特に変化への対応策、ボーダーを越えて新しい領域に進出する場合の戦略策定などに経験が豊富です。 CBIは、地理的な境界を取り除くだけでなく、組織間や異文化間の境界をも取り除き、また、大きな組織での急速な変化や再建が必要とされるような新しい課題へのチャレンジの必要性に直面した場合の障害を克服する支援を行うエキスパートです。

 

CBIのプロジェクトに対する総合的アプローチ;主に大型プロジェクトに適用。小規模なサポートプロジェクトにおいても、多くの場合、重要事項を検証する有効なツールとして活用しています。これらのうちどの1つが欠けても、欠陥が発生します。

このアプローチを実現するため、CBIは、企業の財務・顧客・プロセス・人事の問題点をまとめ、組織を総合的にサポートします。CBIのスペシャリストは幅広い文化の背景を持ち、グローバル企業においてCEO・副社長といったポジションで、ビジネス成長戦略のマネージメントや、アジア・欧州・北米などでの企業再建において成功した経験を持っています。日本に拠点を置く一方で、CBIのプロジェクトはグローバルな顧客の要望にそって行われています。現在、ドイツ・中国・韓国・日本そして北米でのプロジェクトに取り組んでおり、最近のプロジェクトでは、CBIはヨーロッパの主要自動車部品メーカーのサポートを行い、日本で初めて、欧州メーカーが日本企業との合弁を行わず量産を立ち上げることに成功しています。この日本での量産立ち上げの成功は、その欧州部品メーカーの親会社が会社更生法を適用されるという事態のなか、設立間もない日本法人が行ったプロジェクトです。

Comments are closed.